« BC3/21日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC3/24日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年03月24日

A.3/24日の相場

 相場は18日から変化し始めましたね、当面の底はフィボ0.382で計算した11700円でしょう。
 金曜日に10%以上上昇した銘柄が70銘柄で10%以上下げた銘柄は18銘柄しかなく、10%以上、上下した銘柄の比率からいきますと、本日は調整があつてもおかしくないでしょう。
 私は12482円以下で寄り付いてほしいです、今まで月曜に高く始まると窓を空けてしまい、次の週が
さげてしまいます、
 しかし、最近の大きな変化は19日寄り付から外国人投資家の買い越しがめだってきたことです。前も書きました様にドル建てで外人が買うということは、日本株にそろそろ魅力がでてきたのではないかと、考えます。
 そして、本日と明日は高配当銘柄の上昇が目立ってくるでしょう、4%以上の銘柄はねらい目ですね。
また多くの銘柄が底値を確認し始めています、長期買い1-2、1-3、で底を脱してきてそうしてそこから
長期買い1-1に変化していきます。長期投資をする今がチャンスです。良い銘柄を2年持つ覚悟でいれば
かなりの大きな利益を出すことができるでしょう。

篠崎さま 2355シーフォーですが おっしゃる通り買い2-3で上昇の可能性が高く、長期のボックスの下限でとまつてますのでまたボックスの上限38000円あたりをめざすでしょう。

めいじさま 4614は短期買い1-3で上昇の可能性が高く、8013は長期買い1-2で上昇の可能性がたかく
8260は長期買い1-2で上昇の可能性が高いです。

ニコッちゃん五つ 6753シャープですがおっしゃる通り長期買い1-2で今週から上昇になるでしょうが
上値は1900円いくかどうかでしょう。配当がいいので配当をもらつたほうがいいでしょう。

ついてるえみさま 6835アライドですが、今ようやく13週線、26週線をぬいてきていますが200円のところに大きな壁がありここに到達すまでに1年半くらいかかりここをぬけないと買い値まではむずかしいでしょう。

ヒヒおやじさま 銘柄の見つけ方はヤフーなどで短期は10%以上上昇したり下降したりする銘柄を出来高100万株以上できてる銘柄をさがし、長期では週での10%以上、上昇したり下降したりする銘柄を
選びます。

浮海さま 子会社の倒産の負債総額が大きく親会社にとってはかなり大きな負担です、成り行きで出して売却したほうが良いでしょう。親会社の総資産でもまかなききれません。早く売却したほうが無難です。大きな損でも。今の投資の仕方は下げてる銘柄を買うのではなく、業績の良い株で上昇してる株に
つくことです、私の本の長期買い2と長期買い3を勉強してみてください。

はやみさま いつごろから私のブログを見てますか?損切りの大事を何回もかいてます、もう一度
チャート講座で損切りに関して勉強してみてください。損切りはまずは買い値より5%下げたら損切り
をすると何回か書いてます、とても重要です。損切りが出来ないと大きな損を出し同じ間違えをすると
大きく損を膨らみ財産をなくしてしまいます、しつかり勉強してください。
4233は買い値まで戻すにはかなり時間がかかるでしょう。できれば一回吹いたところで売却がいいでしょう、短期的にはまだ下げるでしょう。

関根さま 18日の質問がいままでで一番いい質問でした、またお待ちしています。

森のトトロさま 参考になると嬉しいです。

投稿者 kotaro : 2008年03月24日 04:33