« BC2/22日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC2/25日大きく変化した銘柄の分析 »

2008年02月25日

A.2/25日の相場

 相場はいつ13800円ぬけるかでしょう、先週も書きました様に25日線と13800円のボックスにいます。
ここの日柄調整は上昇していくには必要でしょう。シカゴ日経は買い1-2になり日経は金曜日の終値よりも本日は高く始まるでしょう、長期のチャートをみますと大きく下げず(買い4のパターンですね)今週は
上昇の可能性が高くなつてきています。これから外人が日本株に興味を持ち始めてきています、
大きく下げた日本株がターゲットになつてくるでしょう。個人投資家もそろそろ相場に少しずつもどってくると考えてます。
 日経に関係なく低位株の上昇はすばらしいものがあります。2月2日に低位株の講座で上手くのれた人もいるでしょう。これから第2の千年の杜が出てくる可能性もあります。
 まだ、しばらくは低位株で利益を出せる相場です。しかしいつも言いますように、急上昇銘柄は
急下降がありますので、注意をしながらの投資が必要です。
 銘柄的に、出来高が増えてくると6650春日電機、7845ハイビックなどは短期買い1-1になつてきているので面白いでしょう。

篠崎さま 3770ザツパラスいいところまで上げてきて完成ですね、ここからは出来高次第ですね、

TESOさま 2桁になる可能性はあります、会社自体はすぐには倒産しないと思いますので、持続でもいいでしょう。

たろうマンさま 5707東邦亜鉛買い1-1になるには、25日線を抜かないと買い1-1とはいえません。
しかし75日線まで上昇してきました、600円を割らないと今週か来週くらいには短期買い1-1になる可能性が高くなつてきます。長期では買い4になるかどうかですね。

投稿者 kotaro : 2008年02月25日 05:23