« BC10/29日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC10/30日大きく変化した銘柄の分析 »

2007年10月30日

A10/30日の相場

 相場は明るい方向に向かってきました、ニューヨークダウは本日も63ドル高で完全に暴落した1/2は
もどしてきています。シカゴ日経も16755円で終わり日経より60円くらい高いところで終っています。
昨日の日経は売り2-2のパターンで下げる可能性がありますが、下げは大きく下げなくのではなかと考えてます。(小さな下げでしたら今度は買い2-1になる可能性があります。下げが16613円で止まれば)
 もし大きく下げないと今週は25日線を抜けてくる可能性があると考えます
 シカゴ日経は下ひげで窓を埋めています、ですから明日も上昇の可能性があります。
 25日線を抜けてきますと、多くの銘柄が上昇しはじめるでしょう。

篠崎さま いつも有難うございます、昨日書いた「自分だったらフィボをこのように使うと」書いたのは新しい使用の仕方、例えばこれを利用して買いではなく売りを仕掛けるとか週フィボをうまく使うとか、自分なりの仕方を考える人が出てくればいいなという表現です。フィボでよりで買いではないことは、いつも教えていただいてますよね、それと解りやすい銘柄2337アセットを教えていただきありがとうございます。

momoさま 相場はこれから面白くなつてきます、損はゆつくり取り戻していってください、きっと損をとりもどせるでしょう、自分で銘柄を探せるようになつてきましたので。

とーしろさま 励ましのメールはいつも考えてます。今は、そっとすることが大事ではないかと思ってます。

ラブアースさま このブログを見てる人は皆仲間ですから、助け合いの精神で皆で勉強しています。

タカハシさま 実は私も全く同じでフィボ転換時期をぐるぐるいじって転換時期を見ています、34日目、55日目、89日目などをうまく使うと非常に面白いですね、これはタカハシさんに教えてもらいとても勉強になつてます。有難うございます。毎日新しい発見があると楽しいですね。

投稿者 kotaro : 2007年10月30日 04:14