« BC10/25日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC10/26日大きく変化した銘柄の分析 »

2007年10月26日

A10/26日の相場

 相場はとても不安定です。ニューヨークは戻すことが出来なく不安定な相場でほぼ変わらずで終りました、シカゴ日経もほぼ変わらずの16395円で終りました、日経は昨日は下げすぎたので本日は戻す可能性が高いですが、まだまだ相場が不安定で週足も陽線にはならなく、まど空け陰線の形になりそうで
25日線をもどすことはないでしょう。
 とても危険な形ですので週末ですのでキャッシュポジションを高めておくことをお勧めいたします。
サブプライムがいろいろな産業にこれから影響が出始めると、相場は悪化する可能性もでてきます。
サブプライムの一次的影響企業 金融、不動産、関連 二次的影響企業 消費者関連などは減益決算になつてくるのでしばらくは投資を控えて増収銘柄例えば任天堂関連銘柄(田淵のような強い銘柄)など
はいいのではないかと考えます。上げたところで買うのではなく下げたところを買うのがいいでしょう。

篠崎さま 本当にみんなのお陰ですね、私もブログを立ち上げていつもそう思ってます。自分も勉強できますしね。

あやさん 返事のメール有難うございます。

HIROKOさま 文章がいつも文学的で面白いです、グランド整備大変でしょうがよろしくお願いします。
皆優しい人、皆のためになることを考える人がブログで増えてきたことはとても嬉しいです。

momoさま フィボのことは私は専門ではないので篠崎さんに聞いてくださいね。
3848データアプリケーショーン メールで頂いたように長期で考えるといいでしょう。
3856リアルコム フィボの件はわかりませんが、罫線的には短期買い1-3になり上昇の可能性が高いです。
4563アジエンス 短期買い3にはなりません、短期3は階段状の上昇で考え方は買い1-1と考える方がよいでしょう、本日は窓を空けてますので下げる場合もあります。

投稿者 kotaro : 2007年10月26日 05:33