« BC10/17日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC10/18日大きく変化した銘柄の分析 »

2007年10月18日

A.10/18日の相場

 さて本日ですが、昨日の急落はインドの急落が日本にも響いたようです(インド市場はチャートパークでみれます)しかしインドの終値は戻して終わりましたので、一時的で済みそうです。昨日の日経は下ひげで終わり値は75日線を割りませんでした。皆さんだんだんチャートを読めるようになつてきた人は昨日は売り2-1の逆で本日は上昇になることが解ってきてるのではないでしょうか。さてこれからの相場ですが
明日ニューヨークダウが上昇する可能性があるため、シカゴ日経も買い1-3で上昇の可能性があります。
ですから、75日線を割らなく上昇相場には変わりがないとかんがえます。昨日のような急落は値幅調整
でとても必要なことだと考えます。しかし今回の急落で25日線を切ったものは、本日もどさななければ投資するのは控えたほうがいいでしょう。

すばるさま いつでも愚痴は聞きますのでまた、なにかあったらどうぞ。9104商船三井ですが長期で考えると良かったですね、長期でしたら損切りを我慢していれば、長期買い2をもう一度見てみてください。

ぶんた1969さま 損切り講座は近いうちにまた開きます。このような急落には損切りが大事ですね。

ひまわりさま 昨日の下げはインド市場の急落で日経も連動してしまいました。しかしインドも急激にもどしました、(チャートパークで見れます)、さて買いのポイントですが、指値にしておくといいです。
前日に窓を空けて上昇の時、その窓を埋めるところで指すといいでしょう。日経と連動は多くの銘柄が連動します、昨日も殆どの銘柄が連動して終値は下ひげをひいてるものが多くありました。
いちがいにはいえませんが、下落時は日経に連動する銘柄が多くあるのではないかと思います。

篠崎さん、HIROKOさん選択した銘柄は暴落相場はフィボの大活躍ですね。すばらしいです。
相場の下落時は罫線よりフィボですね、私はいい勉強をさせてもらってます。

投稿者 kotaro : 2007年10月18日 04:34