« BC10月10日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC大きく変化した銘柄の分析 »

2007年10月11日

A10/11日の相場

 本日ですが、ニューヨークダウが一時120ドル以上の下げでしたが、終わりは85ドル安と下ひげを大きくつけて終りました、明日は売り2-1の逆になり上昇の可能性があります。
 シカゴ日経はニューヨークダウの下げにより一時ボックスの下限(シカゴ日経の)17200円を割りましたが、終値では回復して17285円で終わり下ひげを大きくつけて買い1-2になり明日は上昇になるでしょう。昨日、日経は小幅高で上昇した銘柄に利食い売りがでて大きく上げた銘柄は調整でした。しかし下ひげをだして窓埋めをした銘柄はもどしてきます。
 今は日経はボックス圏に入ってますのでそこの間で上下するでしょう。しかしこれは日柄調整ですのでしかたありません。どうしても出来高が増えてきませんですから日柄調整が必要になつてきます。
私は、前も書きましたように10月下旬までは上昇トレンドが続くと考えてます。

茶太郎さま 7646スギ薬局ですが買い3と考えてよいでしょう、少し調整があるかもしれませんが
中長期では地道に上昇していくでしょう。

えぶりさま 3104富士紡ですがまだ75日線をわっていません、75日線をわってくると調整で上昇には時間がかかるでしょうが、75日線を割らなければ中長期で持続でいいでしょう。

風祭右京さま 恐縮ですが買い値に関してはご自分で判断をお願いします、
5103昭和ゴムですが、昨日も書きました様に買い4は1日まつですね下げましたので買い4にはなりませんでした、しかし25日線を脱しているので底値は脱してきてると考えます。
4028石原産業 25日線を抜けませんでしたまだ底値脱出にはなりませんでした。
5606旭テック きちっと75日線までいきました、本日は売り1-3で下落になるでしょう。
買い4の法則はわかつていますよね、1日まつですね。

投稿者 kotaro : 2007年10月11日 04:02