« 読者からの投稿、順張りでの利益の出し方(チャート講座) | メイン | BC8/10日大きく変化した銘柄の分析 »

2007年08月12日

今後の相場の見通し

 先週は乱高下の激しい週でした。どちらに動くかが全わからなく、結局週足は十字線で終りました。
私の本で長期では十字線が買いの法則に入れてません。短期の本では買い1-3と出てますが。
週足は下げる場合があるからです。以前森のトトロさまが検証したことがありますので、私のチャート講座で確認するとよいでしょう。

 ところで今週はそろそろ底をつけると考えます。メディアが暴落暴落と騒ぎ始めると投資家の方が不安をあをり下げになるところが絶好の拾い場になることが多いです。全世界で株価を支える対策を本格的に練り始めています、日本は大きく下げる原因は他にもあります。それは2月に買つた銘柄の信用期日がくるからです、このため強制的に決済をしなくてはならないからです。これが下げに拍車をかけています。
私は先週でこれは終ったのではないかと考えてます。来週は夏休みに入り出来高も少なくなってきます
閑散に売りなしで底値が固まるといいのですが。

 昨日のニューヨークダウは短期買い1-3になり月曜は上昇になる可能性がでてきました。
もし、月曜に下げから始まり短期買い1-3になると日本もそろそろ底になるのではないかと考えます。
しかし、買いはいつも言いますようにダブル底を脱してきたところです。すぐに買う人はいないとおもいますが。

 9時5分の法則のチャート講座は来週に行います。

投稿者 kotaro : 2007年08月12日 06:20