« ジャズ入門音楽のCDを制作しました(倖多朗プロデユースCD) | メイン | 猛暑効果による銘柄のチャート講座(逆張り) »

2007年07月07日

来週の相場の見通し

 さて来週以降の相場の見通しですが、長期の移動平均線をご覧ください、13週、26週が二つともに
上昇しています。昨日は短期の25日線まで下げ下ひげをつけました。月曜日は買い1-2になり上昇
になる可能性があります。シカゴ日経が18205円で終わりシカゴ日経は陽線で終りました。
シカゴ日経の始まりは日経より30円高く始まり終わりは日経より60円高く終りました。
 やはり日経は今は、膠着状態から抜けきらなく日経連動銘柄はあまり大きく動くことがないようです。
 しかし、18300円を抜けてきますといつも言いますように買い安心感により、出来高も増えてきますので
相場は良い方向に向かいます。今年は猛暑で猛暑効果が出る企業が出てくると考えます。
 ですから、業績が良くなる銘柄が沢山出てきますので私は日経は必ず数日で上昇になると考えてます。その時期は25日線がぶつかるとこではないかと思います。日柄調整がまだ数日続くでしょう。

 早々に私がプロデュースしたジャズのCDをお買い上げいただいた方大変有難うございます。
疲れたときなど音楽を聴いて癒されてください。心の休養には音楽が最適ですね。

投稿者 kotaro : 2007年07月07日 06:24