« A7/5日の相場 | メイン | A7/6日の相場 »

2007年07月06日

BC7/5日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
2654シンワオックス 変化率が大きい銘柄でタイミングをうまくつかむと利益が出せる銘柄ですね
5355日本ルツボ 窓を空けて下げるると反発も近いです。25日線まで下げれば。
3823アクロデイア 25日線、75日線を切ってきていますが、ボックスの下限に来ています、戻せるかです、もどせないと更なる下げになる可能性があります。
6356日本ギアー 乖離率80%でようやくさげました、もう一段大きく下げる可能性があります。
2683魚喜 売り1-2でまだ大きく下げる可能性があります。
B大きく上げた銘柄の分析
2878赤城水産 買い4になるかどうかです。9時5分の法則がなりたつ可能性があります。
1775富士電機E&C 買い4になるかどうかです。9時5分の法則が成り立つ可能性があります。
1871ピーエス三菱 買い4になるかどうかです。9時5分の法則が成り立つ可能性があります。
6812ジャルコ 寄り付き次第です。出来高が安定して上昇ですので上昇の可能性が高いです。
4772デジタルアドベンチャー 25日線までは上昇の可能性があります。

投稿者 kotaro : 2007年07月06日 04:38