« A7/3日の相場 | メイン | A7/4日の相場 »

2007年07月04日

BC7/3日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
出来高が多く10%以上下げた銘柄はありませんでした。
B大きく上げた銘柄の分析
7415新星堂 9時5分の法則で本日も上昇になる可能性があり、9時半の法則が成り立つと大きく上げる
可能性があります。
8830YOZAN ソーサ型の底値脱出になる可能性があります。
2883漁喜 出来高も安定してます、さらなる上昇があると考えます。
4992北興化学 売り1-4で下げる可能性が高いです。
8358日本ギアー 本日窓を空けて寄り付くと乖離率が55%以上になるので終値では下げる可能性が炊くなります。
6378木村化工 本日窓を空けて寄り付くと乖離率が38%以上になりますので終わり値では下げる可能性が高いです。
4611大日本塗料 終値でボックスを抜けてきました、買い4になるかどうかです。本日も出来高が安定しますと更なる上昇になる可能性があります。

投稿者 kotaro : 2007年07月04日 04:37