« 9時5分の法則のおさらい | メイン | A7/3日の相場 »

2007年07月03日

BC7/2日大きく変化した銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
10%以上下げて出来高も多いのは殆どありませんでした。本日も少ないと明日大きく下げるかもしれません。
4233イレボリューション  90円台までの下げはあるでしょう。
B大きく上げた銘柄の分析
6812ジャルコ 9時5分の法則が成り立つでしょう。
2385総医研HD ボックスを抜けてきました更なる上昇になる可能性があります。
6862ミナトエレクトロニックス 9時5分の法則が成り立つでしょう。
5355日本ルツボ 出来高が増えてきました、買い5になる可能性があります。
4655NOVA 売り2-2で下げる可能性があります。
8944アイレックス 本日も9時5分の法則がなりたつでしょう。
6519エネサーブ 売り2-1で下げる可能性があります。
6378木村化工 完全に上昇相場になつて仕手化しています。一旦下げてもまた上昇でしょう。
9204スカイマーク 買い1-3が2回でて出来高が急減しての上昇でした。本日も上昇の可能性があります。
6466トウアバルブ 昨日は売り1-3で下げになり窓を埋めてからの強い上昇でした。出来高も増えてまだ上昇の可能性があります。

投稿者 kotaro : 2007年07月03日 04:27