« BC7/4日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | BC7/5日大きく変化した銘柄の分析 »

2007年07月05日

A7/5日の相場

 相場は膠着状態になつています。私はこれは日柄調整をしてるとかんがえてます。ですから上にも下にもしばらくはうごかないかもしれません。ですから大きく上げる銘柄も大きく下げる銘柄も減少しています。
 日経がこのように調整しているのは、日経銘柄でいままでに大きく下げた銘柄が日経水準に戻し始めてると考えます。ですから大きく上げる銘柄大きく下げる銘柄が少ないと考えてます。
 これは新高値銘柄が少なくなつてきてることではないかと考えます。
 ところで建設株、船株についてですが、建設株が昨日ようやく反発してきました、ここで25日線を抜いてくることが再び上昇するかどうかです。25日線を割った銘柄がかなりあります。前のような強い上昇はしばらくはないかもしれません。また船株ですが2極化しています、25日線を割ってるもの、割ってないもの割ったものは、大きく上昇はむずかしく、25日線を割らないものはまだ相場が続く可能性があります。
 膠着状態は休むことも必要です。

sigeさま 相場がどちらかに動くかわからないときはポジション0にするのは良いと考えます。
いまは膠着状態です。私は上に行くと考えてます。今週か来週にはどちらに動くかわかるとかんがえます

のばたまさま 6835アライドですがもし買うとしたら25日線のぶつかるところ73円が良いでしょう
無理して買わないほうが良いかと思います。

中島さま 休むも相場です、毎日無理をしないで楽しくですね。

百式さま 2502アサヒビールですが、ボックスの下限はもう少し下になると考えます。今までとちがって
デッドクロスになります。買うときは注意されたほうが良いかと思います。もしボックスの下限1800円をわると大きく下げる可能性がありますので。

ボルコさま 決意表明うけとりました。

投稿者 kotaro : 2007年07月05日 05:06