« A4/9日の相場 | メイン | A4/10日の相場 »

2007年04月10日

BC大きく下げた銘柄の分析

C大きく下げた銘柄の分析
9898サハダイヤ なかなか下げ止まりませんね、陽線がでると下げとまるのですが。
2489アドウェイズ 窓空け1回、もう一段窓空け下げになると上昇の可能性があります。
2448イコントラスト 25日線までは下げるでしょう。
9374トラックスHD 80円くらいまでは下げるでしょう。
B大きく上げた銘柄の分析
3524日東精工 売り2-1になるかどうかです、寄り付が大事です、75日線を越えて寄り付くと上昇の可能性がありますが。下げるほうが確率的に高いですが。
3074ゴルフパートナー 窓空け4回で下げてもおかしくないのですが。最近の傾向はIPOが強いですね
2138ウエブドジャパン ボックスの上限にきています、ここから上に行くかどうかは1日待つことが大事です。
3842ネクストジャパン 一昨日は窓空けて十字線で売りの法則でしたがそれがないたたなく上昇でした
これを見極めるには、寄り付ですね寄り付が高いことと9時半の法則をうまくつかうことですね
3841ジダット もう一段の上げがあるでしょう。
3107ダイワボウ 基本は売り2-1ですが、360円くらいまでは上昇する可能性はあります
3113Oaキャピタル 寄り付が90円以上で寄り付くと上昇の可能性があります。
6331三菱化工機 ボックスを抜けてきました、出来高も上昇本日が下げないと、買い5になる可能性があります。
6765ケンウッド 基本は売り2-1です。

投稿者 kotaro : 2007年04月10日 04:36