« A.4/2日の相場 | メイン | A.4/3日の相場 »

2007年04月03日

BC4/2日大きく変化した銘柄の分析

 昨日は日経が大きく下げたのに新興市場は大きく上げたものが多くありました。新興市場は日経に連動してないことが理解できると考えます。これからは大きく下げた新興市場の上昇が目立ってくると考えます。
C大きく下げた銘柄の分析
1814大末建設 デッドクロスになってますので一旦あげても又下げるでしょう。
9784日本工業検査 下ひげで止まりました本日は上昇になるでしょう。
3011バナーズ 長期売り3になってまだ下げる可能性が高いです。
B大きく上げた銘柄の分析
2683魚喜 このチャートはとても参考になる銘柄です、売り2-2が成り立たなかった銘柄です、見分け方
は寄り付です、この場合寄り付が75日線で始まりましたこのようなときには上昇に変化します。
本日も上昇の可能性が高いです。
2448イーコントラスト 75日線までは行くでしょう。
4744メッッ 値幅調整をしながら長期買い2になっていくでしょう。
6208石川製作所 寄り付が大事ですね、寄り付が前日終値と同値で始まるとよいのですが
5103昭和ゴム 週足で200円を抜いてくると大きく上昇になる可能性があります。
2440グルナビ さくじつグルナビは下げると書きましたが、本日は上昇でした、下げるか上げるかを見極めるのはやはり寄り付が前日より高値で寄り付9時半の法則により上昇でしたこれも法則が当てはまらないとても良い例です。
2802味の素 基本は売り2-1ですが、寄り付が大事で寄り付がもし75日線を抜けて寄り付くと上昇の可能性が高いです。
4822ハドソン 25日線を抜いてきました本日も上昇になる可能性が高いです。
2316モスインスティテユート 上ひげで75日線にぶつかってます本日は下げになる可能性が高いです。

投稿者 kotaro : 2007年04月03日 04:41