« A4/19日の相場 | メイン | A4/20日の相場 »

2007年04月20日

BC4/19日大きく変化した銘柄の分析

大きく下げた銘柄の分析
9898サハダイヤ 多くの銘柄が次の日大きく上げ上ひげをつけて下げることが非常に多くなってきました。この銘柄もそうでした、ですから下値で大きく上げた銘柄は寄り付が高いと注意をしなければ成りません。本日は一旦上昇するかもしれません、上昇したときは売却が良いでしょう。
2138ウエブドジャパン もう少しで25日線です、一両日中に反発があるでしょう。しかし週足は大きな陰線になるのでこれからの上昇は難しくなってくると考えます。
3070アマガサ ウエブドと連動しています。
3839ODKソリューション ウエブドと連動銘柄です。
3841ジーダット、3842ネクストジェン などIPO銘柄の多くはこのようなパターンが多いです。いままでこのような銘柄に投資してた人が別の銘柄群に投資をしはじめているのでしょう。
B大きく上げた銘柄の分析
4749アドバックス 寄り付が高いと下げる可能性があります、このように高くなった銘柄持ってる人はとりあえずは半分売却が良いでしょう決して寄り付で買ってはいけません。
4798日本LCA 今日窓空けで寄り付くと窓空け3回になりいつ下げても良い状態になってきましたこの銘柄は仕手化してますので注意です。
7527システムソフト  本日は寄り付が高く始まりそうでそうすると上ひげをつけ陰線になり月曜は売り1-2になる可能性があります。
2732クインランド 本日も上昇から始まると上ひげをつけて売り1-2になる可能性があります。
4686ジャストシステム 寄り付でどうなるかが決まります。

 昨日は逆張り銘柄が多く上昇銘柄となりましたが逆張り銘柄の注意は多くの銘柄が1日で終ってしまうことが多いので逆張り銘柄はデートレードをお勧めいたします。もし底値脱出になるには数日上げて
週足が大陽線(買い1-4)になると底値脱出になるのでそこまで待つことが大事です、決して底値で大きく上げた銘柄を即買ってはいけません。マインド的にどうしても買いたくなるでしょうからそこは我慢です。

投稿者 kotaro : 2007年04月20日 04:27