« 倖多朗のチャート講座(空売りのかけ方) | メイン | BC11/17日大きく変化した銘柄の分析 »

2006年11月19日

空売り参考銘柄

 昨日空売りの講座を見ていただけたでしょうか?空売りはきちつと損切りを守ると利益が出せる方法です。しかし損切りを知らないと大きな損になるので素人の方は注意を要します。
1.損切りは買いの法則とまったく逆で25日線を上回てきたら買戻しを必ずしなくてはいけません。これは必ず守ってください。また、たまたまここで見て空売りと書いてるから空売りしたら損をしたという人がいるかもしれません。
もし空売りをかけるときはこのブログは少なくても1ヶ月は見てください。

 先月私は不動産株の買いを勧めました不動産株でとれた人はこのブログを理解してる人が多いです。
しかし今月は空売りの対象となりました。このように買いの銘柄が売りに変化することがありますので
きちっと流れを理解することが大事です。たまにブログを見るのではなく毎日5分でよいので見てください。そして法則を理解することが大事です。

売りの法則5になりそうな銘柄
1721コムシス(1134円) 1801大成建設(363円) 1861熊谷組(262円) 2768双日(352円)
8303新生銀行(635円) 8755損保ジャパン(1390円) 8795T&DHD(7870円)
売りの法則1-1になりそうな銘柄
8801三井住友不動産(2645円) 8803平和不動産(680円) 8830住友不動産(3410円)

売りの法則3になりそうな銘柄
5713住友金属鉱山(1395円) 5711三菱マテリアル(400円) 5410合同製鐵(565円)
1928積水ハウス(1689円) 8628松井証券(843円)

投稿者 kotaro : 2006年11月19日 04:42