« A.11/22日の相場 | メイン | A.11/24日の相場 »

2006年11月23日

BC11/22日大きく変化した銘柄の分析

C.大きく下げた銘柄の分析
22日は10%以上下げた銘柄は3銘柄しかありませんでした。22日はテクニカル的なもどりで大きく上げた銘柄が多くありました。
5282ジオスター塔婆の形です、本日が22日の終値より高いと上昇、安いと下落です。
9756アスクプランニングセンター 本日が22日の終値より高いと上昇、安いと下落です。マイナス乖離率が高いので上昇の可能性があります。
8742小林洋行 本日が22日の終値より高いと上昇、安いと下落です、買い1-2で上昇の可能性が高いです。
9312ケイヒン本日が22日の終値より高いと上昇、安いと下落です。マイナス乖離率が高いので上昇の可能性が高いです。
B大きく上げた銘柄の分析
5103昭和ゴム 大きく上げましたがいつも低位株は1日しか大きく上げません、3日上昇すると底値脱出
なのですが、本日は下げる可能性が高いです。
7550ゼンショウ 売り2-1になるでしょう。
8836ヒューネット 下ひげ陽線でもう一段の上げがあるかもしれません、(寄付きが22日の終値より高いと、安いと下げるでしょう)
6440JUKI 売り2-1になるでしょう。
2326デジタルアーツ もう一段の上げがあるでしょうしかし窓2回あけで75日線にぶつかると下げるでしょう。
4224ロンシール工業 もう一段の上げがあるでしょう、しかし本日寄り付が安いと下げでしょう。
3779Jエスコム 買い1-3ですが寄り付が安いと下げでしょう。
4756カルチャーコンビニエンス 上げても25日線くらいまででしょう。
2362夢真HD 買い1-2になってますが、寄付きが安いと下げるでしょう。

投稿者 kotaro : 2006年11月23日 20:37