« Dカテゴリーの分析 | メイン | A.11/1日の相場 »

2006年11月01日

BC10/31日大きく変化した銘柄の分析+D

C大きく下げた銘柄の分析
7841遠藤製作所 もう一段の下げがあるでしょう。
8543三洋信販 25日線を割りましたもう一段の下げがあるでしょう。
8352トーヨーコーケン 25日線まで下げるでしょう。
8583UFJニコス もう一段の下げがあるでしょう。しばらくは下げ相場でしょう。
B大きく上げた銘柄の分析
5010日本精鑞 売り2-1でしょう。
5566中央電気工事 売り2-1になるかです、本日大きく下げなければ買い4になるのですが。
7558トーメンエレクトロニクス 75日線を抜けてきました出来高が増えてくると買い1-1になるでしょう
4712アドアーズ 窓2回空けをしてます、寄付きが窓空けてると大きく下げるでしょう。
2126GCA 昨日は前日窓を下ひげで埋めて大きく上昇でした、乖離率が高いので本日は下げるかも
8567クレディア カード会社で唯一移動平均線の上にいる銘柄です。下げても限定的です。
7866アトラス 売り1-4になるでしょう
4776サイボーズ 窓2回空けきれいな買い2-3で上昇でした
3107ダイワボウ 窓2回空けできれいな買い2-3で上昇でした。仕手化してきました、
1783ACHD 窓2回空けできれいな買い2-3で上昇でした。

Dカテゴリー
買いの法則1-2で上昇と思われる銘柄
8164キャビン(447円) 6728アルパック(3430円)

投稿者 kotaro : 2006年11月01日 04:58