« BC11/1日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | Dカテゴリーの分析 »

2006年11月02日

A.11/2日の相場

 今後の相場ですが、残念ながら調整が続くかもしれません。ニューヨークダウが調整に入った模様です
日本も25日線を割ってきて本日戻さないとさらなる下げになる可能性がでてきました。シカゴが15250円
で終りました、しかし悲観することはないと考えます。
もし本日窓空け下げですと窓空け3回で月曜大きく上げる可能性がでてきました。それに75日線を割ることなく反発になればまた上昇相場になる可能性があります。そして本日下げるとサイコロジカルも7勝5敗と大きく反発のサインとなってきます。
 又週末に超低位株について書きますのでまたご覧ください。

シンジさま
なかなか良い銘柄を選んでますね、アドバンスは利益を出した人がいたでしょう。
下げのときは逆張りで利益がだせるので、本領発揮になるのではないでしょうか

chachaさま
いつも有難うございます、昨日はは5勝5敗でした、少なくても8勝2敗くらいになるよう頑張ります。
また分析お願いします。

工藤さま
工藤さんの法則は今度書く本に載せたいと思いますが良いでしょうか?
私は20年以上前に大手レコード会社に在職してその当時あるレコ-デイィングスタジオの設立委員でした
大手レコーデイング会社をやめて専門学校の先生をしてた時代もありました。いろいろなスタジオでエンジニアをしてましたので、どこかであってたかもしれませんね。

投稿者 kotaro : 2006年11月02日 05:45