« BC11/15日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | Dカテゴリーの分析+B »

2006年11月16日

A11/16日の相場

 本日ですが、昨日と同じでシカゴが16350円で終り日経はまた始まりが高く始まるでしょう。
ですから昨日同様高値つかみにならないように注意です。しかし確実に下値がきりあがってきています。
本日、25日線を抜けるかどうかです。25日線を抜けてきますと年末18000円もあるでしょう。
 値幅調整、日柄調整を終えてきています、ここで16300円台を固めることが大事で固めると上昇に弾みがついてくると思われます。市場がひえているのは一般投資家がなかなか買いに入ってこないからです
一般投資家は今年は大きくやられてる人が多いので手がだせないのでしょう。
 新興市場が上昇すると投資マインドがプラスに働き活発化してくるのですが。

沖廣さま
ブログは長く続けますのでどうぞ続けてご覧ください。

石田さま
DカテゴリーはBCカテゴリーの下に続きを見るをクリックしてくださいそこに出てます。

高橋真理子さま
買いは慎重にです、一旦下げたところを買うのがいいでしょう。本日のBカテゴリーにのせました

篠崎さま
3010ですが買い1-2になってます。本日が昨日の終値よりも安くなければ上昇の可能性があります。

そらまめさま
株数が多くなると株価収益率が高くなり下落になる可能性が高く、第三者割り当ての価格が203円ですから下げたのだと考えます。本日は買い1-2ですが始まり値が前日終値より安いとさげます。
注意です。

鶴乃華さま
6494NFKHDは業績が良いのに下げる8291東日カーライフは業績が良くないのに上昇この差は?
多くの株の本は業績がよいと株価が上がるとかPERが低いから株価が上げるとか書いてますが業績が関係ない典型的なパターンです。どこにこの差があるのでしょう。
 それは人気です、出来高を見てください2600万株と10万株の違いです、株価は人気のある株に皆さんは買いに入るからです。

シンジさま
株の情報を良く勉強してますね、ラリーウイリアムズ氏は私も本を読んでます。工藤さんの講座でも書きました、いつも大変よく勉強してまして関心します。やはり逆張りが得意ですね。

投稿者 kotaro : 2006年11月16日 05:44