« BC11/13日大きく変化した銘柄の分析 | メイン | Dカテゴリーの分析 »

2006年11月14日

A11/14日の相場

 とうとう反発の時がやつてきたみたいです。チャート的には買い1-3になり、サイコロジカルも4勝8敗
騰落レシオは72.2 RSI17.3 RCI-86.7でした。そしてシカゴは日経平均より上昇して終わりました。
 本日寄り付はもちろん昨日の日経より高く寄り付くでしょう。買い1-3は高く寄り付くと75日線を完全に抜いてきます、ですから下げることはなく上昇に転じていくと考えます。
 自動車関連銘柄は昨日が買いだったと考えます。
本日は下げすぎた銘柄からもどしてくるでしょう。

工藤優さま
メールを8時にいただいてもブログには反映されません。午前3時くらいまでにいただけると助かります

小村さま
Dカテゴリーの意味は基本的にDトレードが出来る銘柄の意味です。

ミスターSKYさま
7004日立造船利益だせたようで良かったです。ブログを読んで理解していただけたようでうれしです。
昔とくらべてだんだんコツをつかんできましたね、すごい成長です。

シンジさま
乖離率だけでは上昇、下降は判断が難しいです、私は窓空けを、乖離率にプラスして考えてます、そして寄り付きが安いとまだ下げます。4771ですが本日の寄りが前日の終値より高いと本日はデートレード
が出来るでしょう。

投稿者 kotaro : 2006年11月14日 05:51