« 銘柄診断 | メイン | 銘柄診断2 »

2006年05月27日

倖多朗の独り言(名演奏家VS名教育者)

 私の職業は音楽プロデューサーということは本にも書いてあります。私は数多くの音楽家(主にクラッシック)と仕事をしてきて思うことですが、名演奏家と名教育者とはとても違います。
 例えば名演奏家が名教育者とはいえません。私の友人で今、桐朋音楽大学のヴァイオリン科の主任教授の方は昔数多くの国際コンクールで優勝して演奏家としても活躍している人ですが一般の方はテレビなどにでてないので知りません、しかしヴァイオリンの教師としてはひ孫弟子で含めるとがたぶん累積で1万人はいると思います。またギターで有名な世界的な先生(私がプロデュースしてます。)は今76才で今でも全世界で演奏会を50回もしています、お弟子さんは今はあまりいません。このように名演奏家が名教育者とはかぎりません。

 私は何をいいたいかと言いますと株の世界でも何億円儲けた人と分析を教える人とは違うと言うことを言いたいのです。私は徹底的に後者になりたいと思っています。数多くの方に儲けることを微力ながら教えて行きたいと思っています。私も日々勉強を重ねて行きますのでついてきて下さい。

投稿者 NS : 2006年05月27日 08:51