« A.4/21日の相場 | メイン | 今の相場について »

2006年04月22日

T.100円以下銘柄の分析その1

 先週は業績相場で低位株を売って業績の良い銘柄にうっっていつたので100円以下銘柄は急落する銘柄が多く一般投資家の方々はとても不安になったのではないでしょうか?しかし考え方を変えると絶好の買い場が来たと良い方向に考えると楽しいでしょう。夜明けが来ない朝はありません。ところで銘柄でももどす銘柄ともどさない銘柄がでてくると思います。一目均衡表で判断したことを銘柄ごとに
書いて行きます。財務内容も大事でA,B,Cで書きます、Aは財務が良い B、はまあまあ、C注意です。

9968イチヤ 転換点が5/8日頃にきますそれまではあまり動かないでしょう。 B
7638シーマ ボックスを切りました月曜もどさないともう一段の下げ、もどすには時間がかかる A
9898サハダイヤ 転換点は5/10頃もどしても26円位、時間がかかる B
6793山水電機 転換点5/4日雲の中にいるので、上昇する可能性高い財務が改善されている B
6993森電機 もどしても40円位時間がかかる財務改善されている B
8107キムラタン もどしても48円位、雲を下に抜けたのでさらなる下げがあるでしょう。 C
9704東海観光 転換点5/4日雲の中上昇する可能性高い B
5721エスサイエンス 転換点5/1日雲の中上昇する可能性高い B
4740ニューディール 雲の下さらなる下げがあるでしょう。 B

投稿者 NS : 2006年04月22日 08:33