« A.4/28日の相場 | メイン | T.100円以下銘柄の分析その1 »

2006年04月30日

投資家と投機家

 投資家と投機家の違いを書きたかつたので書きます。
  投資家は健全な投資をしている方々、例えば私が注目している投資家は竹田和平さんとか日本電算社長の永守重信さん両人とも一時的な儲けを考えず長期でものを考えている人たちです。
この方々は株価が安くなった時にありがとう有難うといいながら株を買い増しをしている人たちです。
永守さんは倒産した会社の方々と一緒になり企業を成長させていくとても努力家です。
(長期投資タイプ)
 一方投機家は今、話題の村上さんです。彼は短期で儲けたら売り抜ける方です。
(デートレタイプ)

 ところで、今の相場ですがある証券マンが話してましたが着実に投資をしている方は利益を上げているといっていました、特に東証銘柄に投資しているかたは着実に利益を上げていると。
 一方新興市場に投機して入る方、デートレしている方は痛手を被っていると。
 何をいいたいかといいますと今の相場は堅実に長期投資をしている方が利益をあげているということです。もしこのブログを見ている方、で損をしている方長期投資にも目を向けてみませんか?今の相場はじっくり安値を拾う方が将来大きな利益をあげることでしょう。

 このブログで私の知っていること勉強してきたことのすべてを公開しますので是非参考にしてみてください。一緒に勉強していきましょう。心配いりません。

投稿者 NS : 2006年04月30日 04:12