« T.100円以下銘柄の分析その2 | メイン | C.4/21日大きく下げた銘柄の分析 »

2006年04月23日

倖多朗のひとりごと

 昨日(4/22日)から3人の方アマゾンに本の批評をしていただき大変有難うございました。(時間をわざわざ作って頂き評を書いていただき)とても良い評でうれしいです、しかし悪い評(アドバイス)も是非お願いいたします。

 ところで、とても悪い評が別冊ブブカ6月号増刊(BUBKAEX Vol4 2006JUNE )の50頁に出ていました。今までにない酷評でした。もし機会がありましたらご覧になってみてください。このブログを見ている人はこの本の評をみたらとてもビツクリするでしょう。
 私はそれだけこの本が注目されているのだと逆に嬉しくなりました。私のとても仲良くさせていただいている化粧品会社の社長がとても良い言葉をいっています。
  『出る釘はうたれる、しかし出ない釘は錆びる』
皆さんももし苦しかったり、他人にいじめられたりしたらこの言葉を思い出して下さい。
物事は良い方向に考えると楽になります。 倖多朗のひとりごとでした。

投稿者 NS : 2006年04月23日 20:25