« T.100円以下銘柄の分析その1 | メイン | T.100円以下銘柄の分析その2 »

2006年04月22日

今の相場について

 アマゾンの批評今週は3名の方の書き込みがありました。とても厳しいものもあり大変ありがとうございました。私は基本的には確率論なのではずれることもあります、しかし外れて時は深く反省しながら確率を上げたいとおもつてたえず勉強はかかさないつもりです。私は神ではありませんのではずれることもあありますので売買は個人の責任をもって売買をお願いします。(本文最終頁にも書いてありますが。)

 ところで今の相場ですが先程も書きましたが一般投資家がいま一番損を出しているのではないかと
とても心配しています。ライブドアでやられ低位株でやられふんだりけったりの方が多くいるのではないでしょうか?しかしこれを最大のチャンスと考えればバフェットになれます。今私が読んでいる本は日本のバフェットいわれている竹田和平さんの本です、竹田さんは株価が下がった時に神様に感謝して
ありがとう、ありがとうといいながら株を買っていまや217億の資産を築き上げています。
今こそ、チャンスです、しかし間違った銘柄を買うと倒産して紙屑に成る可能性もあります。ですから
財務諸表を見る見方を練習すると良いでしょう。
今こそ、長期投資を考えデートレードではなく着実な方法を考えてはいかがでしょう。

投稿者 NS : 2006年04月22日 19:12